AYAお気に入りの『便利グッズ』その1

こんにちは、ブルーサブAYAです。

急に寒くなって、朝布団から出るのが辛くなってきましたね( ; ; )

ブルーサブのスタッフはみんな9月中にドライスーツに切り替わっていますが(軟弱です笑)、
海でも、かなりドライスーツ率が高くなってきましたね。
最近は透明度も上がって気持ち良い海になってきているので、どんどん海に行きましょー!

そんなドライスーツですが、普段皆さんはご自宅でどうやって保管していますか?

①ドライバックに畳んだまま入れて、置いてある
生地がずっと折りっぱなしになり、生地への負担大!
その保管方法だとスーツに折れ目ができて、そこから水没の可能性あり。
今すぐドライバックから出しましょう!

②海の後、外に干しっぱなし
手首や首のシール部分は、基本的に直射日光不可!
ずっとそのままだとシール部分が劣化して切れる可能性あり。
水が切れたらすぐに室内干しにしましょう!

③海の後の器材洗い場にスーツを干すように、ふたつ折りでかけてある
生地に一番負担のかかりにくい干し方!
ただ、自宅のどこでその掛け方ができるんだろう。。。と場所に悩む可能性あり

④ハンガーにかけている
生地に折れ目もつかず、場所も取らない!
できればハンガーにかけられるのが家では一番保管がしやすい

このように保管している方が多いのではないかと思います。

ご自宅ではハンガーにかけられるのが場所も取らずに生地も曲げずに済んでとても便利なんです!

じゃあ家にあるハンガー使えるかな?

通常のハンガーだと、首のシール部分が引っ張られてぐちゃぐちゃに。。

こうなってしまうと生地の傷みが早くなってしまいます。

首のシール部分の交換時期が早く来てしまいますね(T ^ T)

そこで最近見つけたのが、
こんな素晴らしい形をしたハンガーなんです!

横から見るとこんな感じに角度がついています。

この角度付きがポイントで、ドライスーツをかけた時にハンガーにシールが引っ張られないのでシワにならずに真っ直ぐをキープできるんです!!

海から帰ってきてからのスーツ干し。
表の前面乾いたらひっくり返してと背面を。乾いたのをチェックして表から裏にして裏の前面と背面と・・・・・(._.)

はい、めんどくさいんです。笑

真っ直ぐに伸ばしたまま干せるのがとてもラクなんです。
ハンガーにかけておけば前面も背面も同時乾燥!!表が乾いたら裏にして乾くの待つだけ!
工程が2回減るのはとってもありがたい。

そんな便利でスーツに優しいハンガー。
その名も『クイックハンガー』
早く乾くのか、素早くかけられるのか・・・名前の由来はわかりませんが

ブルーサブ店頭にもご用意しました!!

もうすでに入荷のタイミングでお話ししていた方はゲットして帰られているので、
今回の入荷分は残りわずかです。

本格的なドライスーツシーズンに、1本持っておくと良いのではないでしょうか!!

①、②で保管している方は絶対必要です! 今すぐ店に来ましょう。笑
③、④で保管している方は、場所問題、シールの傷み、乾かすのめんどくさがりさん。
スタッフにご相談ください。こんな感じーと、お店でお手に取って見ていただけますよー٩( ‘ω’ )و

ブルーサブLINE、メール、電話にて皆様からのご連絡、ご相談お待ちしております♪

>【無料相談会】好評開催中!

【無料相談会】好評開催中!

「他のお店ではこんなこと言われたけど?」
「泳げないんですが…」
「結局いくらかかるの?」
などなど、皆様のご質問に全力でお答えします!!

CTR IMG