器材のこと

『器材SP-スペシャル』やります。

こんにちは。
器材大好き、BSてんちょーです。

無事に『スタッフ研修inマラパスクア』から帰ってきました。
いや〜ニタリザメ、すごかったな〜。
今回はがっちり動画も撮ってきましたが、それはまた今度。

今回は『器材SP-スペシャル』のご案内です。

スクーバダイビング活動に絶対必要な『器材』。
この器材、皆さんはどこまで知っていますか?
もちろん、器材の全てを知っていなくても、ダイビング活動は可能です。
でも、器材のことを深く知ることで、より楽しく、安全なダイビング活動を、器材に愛着を持って行うことが可能となりますよ!
このコースは、
・汚れたマスクくらい自分で分解して洗いたい!
・My器材のメーカー機種名くらい知っておきたい!
・ブルーサブはどうやってオススメ器材を選定してるの?
・これから買おうと思ってるけど、選び方は??
こんなことを知りたい方にオススメです。
ブルーサブの開催する『器材SP』は、実際にご自身の器材をバラしてもらい、簡単なオーバーホールも行います。
PADIの『器材SP』のカリキュラムを超えたの濃密な内容です。
ダイビングプロショップブルーサブPADI器材スペシャルティ講習
ダイビングプロショップブルーサブPADI器材スペシャルティ講習
ダイビングプロショップブルーサブPADI器材スペシャルティ講習
ダイビングプロショップブルーサブPADI器材スペシャルティ講習

さらに今回は、より『スペシャル』な内容にするべく、『株式会社ダイブウェイズ』の副社長さんをスペシャルゲストとしてお招きします。
ダイビング器材に関して、より詳しく、濃密に語っていただこうと思います。

『ダイブウェイズ』の創業は1974年!
なんと、ブルーサブと同い年です。
『Made in Japanにこだわり…』と言っていますが、それ以上です。
てんちょーに言わせれば、『Made in 下町』。
部品一点一点へのこだわりは、もはや執念すら感じます。
今、ブルーサブではレギュレーター、フィン、フィンフックを扱っています。
扱う前に、『ダイブウェイズ』に押し掛け、取引に関するお話だけのはずが、気づけば4時間もお話をしていました…

メーカーの開発者さんのリアルなお話を聞く、またとないチャンスです!
こんな機会はそうそうありません!
ご興味がある方、今すぐ下記をご確認の上、今すぐご連絡ください!

【器材SP講習-スペシャル】

開催日: 2019/3/21(木・祝)
時間: 11:00〜13:00,14:00〜16:00
集合: ブルーサブ店頭
場所: 高田馬場ダイカンプラザ会議室
定 員: 8名
お申込み方法: お電話 03-3200-1404
メール
ご来店
締 切: 定員になり次第
費 用: ¥15,000(+消費税)
ダイブウェイズ商品をお使いの方は特典あり
持ち物: ◆軽器材(実際にバラしますよ!)
◆重器材(バラせるとこはバラします)
◆ドライスーツ(この機会にメンテナンスしましょう)
重器材、ドライスーツは任意となりますが、お持ちの方はぜひお持ちください。
分解に必要な工具は、ブルーサブで用意しますが、お持ちの方はぜひお持ちください。
認 定: ご希望の方は講習修了後、Cカード申請可能です。
PADIマスタースクーバダイバー認定のためのスペシャルティとしてカウント可能です。
  1. この記事へのコメントはありません。