GoPro HERO 10ブルーサブセット発売!

ウェアラブルカメラのパイオニア、GoProシリーズの新作

GoPro HERO 10!!

がついに発売されました!
ダイビングの感動を伝えるには、人間の100の言葉よりも一枚の写真!…ですが…
多くの写真を見せるよりも、一本の動画の方がはるかに大きな感動を伝えられます。
GoProは、そんなダイバーのニーズをまっすぐ叶えてくれるツールです。

巷には多くのウェアラブルカメラが存在しますが、
現在のところ、個人的には拡張性も考えると、(ウェアラブルカメラを使うならば)GoProの利用を強くお勧めします!
そこで、ブルーサブでは、
GoPro使いのスタッフが
「これだけあればストレスなく使えるぞ〜」
という『スターターセット』から、
スタッフが使っている『エキストラセット』までご用意して販売に踏み切りました!
セットプランは
◆スターターセット
◆ワイドセット
◆ライトセット
◆エキストラセット
の4種類!
GoProを狙ってた方、ぜひ店頭スタッフまでご相談ください!

<ブルーサブのセットはここが違う!>

GoProを導入するにあたって、ハードルとなるのが、大きく6つ

1.どの機種を選ぶか
2.オプショナルパーツがどこまで必要か
3.メディアの相性
4.水中での携帯ホールド性の確保
5.水中での設定
6.スマホ、タブレット、パソコンへの転送と扱い

そこで、これらを全てブルーサブスタッフに丸投げして、
「あとは使うだけ〜」
にできるようにセットを組みました。
興味がある方は、狙ってた方は、続きもぜひご覧ください。

◆スターターセット

『とりあえず、これだけあればストレスなく使えるよ』セットです。
バッテリーの持ちに難のあるGoProは、予備バッテリーが必須です。
もちろんメディア(マイクロSD)はGoProとの相性検証済みのものです。


◆ワイドセット

陸上ではワイド感のあるGoProですが、水中に入ると画角が狭まります。
狭まることが悪いことばかりではありませんが、取り外しのできるワイドレンズが最強の助っ人になります。
スタッフAYAのワイド仕様の映像が迫力大です♪

GoPro用レンズ装着写真

◆ライトセット

赤い光から吸収され、青い世界になってしまう水中では、人工光源は必須です。
水中生物の色合いを再現することにフォーカスすると、AOIジャパンのRGBlueライトに行き着きます。
ブルーサブスタッフ全員がRGBlueライトユーザーです。
単なるライトセットではなく、てんちょー自作のオリジナルパーツも付属します。


◆エキストラパッケージ

スタッフAYAが行き着いたフル装備仕様です。
ここまで揃えば、ワイドの写真も動画も文句なし!
人に見せたくなる映像しか撮れなくなりますよ♪


ご質問、ご相談、ご注文はブルーサブ店頭スタッフまでお気軽にご相談くださいませ!
電 話:03-3200-1404
メール:info@bluesub.com
ご来店:コロナ対策により、事前にご連絡をお願いしております。

>【無料相談会】好評開催中!

【無料相談会】好評開催中!

「他のお店ではこんなこと言われたけど?」
「泳げないんですが…」
「結局いくらかかるの?」
などなど、皆様のご質問に全力でお答えします!!

CTR IMG