新取り扱い商品!さっそくぶった切り!お試し使用できます♪

BSてんちょーです。

今日はいい天気ですね!
こんな日はきっと水中も抜群にいい風景でしょうね〜

今回は、新取り扱い商品の紹介です。
ちょっと前から、てんちょーが気に入って使っている、

ダイビング器材-ダイブウェイズスーパートライスター
ダイブウェイズ『スーパートライスターフィン』
もう最近はこればっかりです。
水面重量、水中重量が絶妙。
ガシッと泳ぐとガンガン進む。
そして、陸では『歩ける』。

トータル的に使い勝手が本当に良い。
スタッフAYAにも使わせてみましたが、
「自分にはサイズが合わない」
と。
そりゃね、
てんちょー(ドライスーツブーツ:28cm)
AYA(ドライスーツブーツ:23cm)
合うわけないです。
そこで…
女子用ダイブウェイズトライスター
小さいサイズも仕入れてみました。
ただ、このフィン、
女子用ダイブウェイズトライスター
出荷時は、ウェットスーツ用にストラップが一体型になっています。
このままではドライスーツでの使用は難しいんです。
そこで、早速ドライスーツ仕様にがっつり加工!
まずは、一体型ベルト部分をぶった切るため、
女子用ダイブウェイズトライスター女子用ダイブウェイズトライスター
切る部分をケガきます。
…てんちょーや中田さんだったら、
きっとフリーハンドでバッサリいっちゃうところ、
この辺女子ですな。

ケガいた部分を一思いに
女子用ダイブウェイズトライスター
女子用ダイブウェイズトライスター
女子用ダイブウェイズトライスター
ぶった切ります。


そこにフィンベルトを通して、ストラップフィン化完了!

ただ、今回はこれだけでは終わりません。
使い勝手を良くするために、
『フィンフック』
を装着します。

フィンフックで楽々ダイビング!フィンフックで楽々ダイビング!
フィンフックで楽々ダイビング!フィンフックで楽々ダイビング!
これで装着も楽々!
この商品も素晴らしいアイディア商品!
フィンの脱着、持ち運びが格段に楽になります!

さてこの『トライスターフィン』。
不安になるくらい短いんです。
GULLドライフィンとダイブウェイズトライスターフィン比べ
上:GULLドライフィン/S
下:ダイブウェイズ-トライスターフィン

GULLドライフィンとダイブウェイズトライスターフィン比べ
上:GULLドライフィン/M
下:ダイブウェイズ-スーパートライスターフィン

実寸で比べると
ドライフィンとトライスターフィンはこんなに違う
約6cm違います。

てんちょーやAYAが使っているドライフィンとの比較をしてみました。

商品名 ドライフィン トライスター/L スーパートライスター
メーカー GULL ダイブウェイズ ダイブウェイズ
サイズ展開 S/M L XL
ドライブーツ使用目安 S:〜25cm
L:26cm〜
〜24cm 25cm〜
重量 S:1,550g
L:1,690g
950g 1,000g
アンクルウェイト なし 必要※1 必要※1
※1:アンクルウェイトはなくても使用できます。
てんちょー個人的には、アンクルウェイトなしで使用しています。
水中では、少し足が浮き、かつ浮きすぎない絶妙な重量バランスで、水底の砂を巻き上げないフィンキックが可能です。
トライスターとスーパートライスターの違いは、『サイズくらい』と思ってください。

個人的にはゴムフィンが大好きなので、ドライフィンもトライスターフィンも蹴り感が違ってとても面白い。
ヌルッと進んでいくドライフィンもエレガントな蹴り感で素晴らしい。
ダイブウェイズの副社長さんから直々に…
「騙されたと思って使ってみてください。」
なんて言われて使ってみたスーパートライスターは、
短いだけに、フィンを履いたまま歩けるのもとっても便利。

久しぶりのイチオシ商品、これからブルーサブのフィンライナップに並んでいます。
使って見たい方、モニターもできますのでお気軽にご用命くださいね!

関連記事

  1. おニューレギ!でびゅー!

  2. 年末年始休業、臨時休業日のお知らせ

  3. モアルボアルから速報!

  4. 雨の日は事務と作業がすすむくん

  5. GoProもおもしろい

  6. 『フィン脱がして派』の皆さまへ!

  7. 新しいおもちゃ

  8. ブルーサブレンタル器材ついに新調!

  9. 『ダイブウェイズ』レギュレーター、デビュー!